OUR SERVICE

全日本仮囲いアートプロジェクト

全日本仮囲いアートプロジェクト

WEBSITE

ART, SERVICE

数ヶ月限定、街のソーシャル美術館

建設・住宅を守る「仮囲い」を、新発見ができる「ミュージアム」と捉え直してみる。地元の福祉施設には、私たちが知らない創造表現が眠っている。数ヶ月間、突如として現れる地域に根ざしたソーシャル美術館。全日本仮囲いミュージアムプロジェクトが、はじまりました。

「全日本仮囲いアートプロジェクト」は、建設・住宅を守る「仮囲い」を、新発見ができる期間限定の「ミュージアム」と捉え直す地域活性型のアート・プロジェクト。地元の福祉施設に所属する知的障害のあるアーティストが、あなたの街と近隣住民の感性を彩ります。

私たちは、建設現場を囲う“仮囲い”はもっと活用されるべきだと考えます。活用の仕方によって、企業のPRはもちろんのこと、人々が足を止めるスポットにもなる。さらには、社会に変化をもたらす媒体にもなる。仮囲いには、可能性がたくさんあるのです。

しかし、現在は多くの企業が仮囲いを最大に活用できていない状況があります。

「全日本仮囲いアートプロジェクト」は、建設現場の仮囲いが活用できていない課題を解決し、新たな価値を創出します。

CREDIT

Sales Producer:松田文登(ヘラルボニー)

Sales Manager:泉雄太(ヘラルボニー)

Creative Director:松田崇弥(ヘラルボニー)

Public Relations:佐々木めばえ(ヘラルボニー)