NEWS

【メディア掲載】BAMP|福祉業界の常識に挑むブランドと老舗テーラーが共に歩む理由とは

【メディア掲載】BAMP|福祉業界の常識に挑むブランドと老舗テーラーが共に歩む理由とは

小さな声を届けるウェブマガジン「BAMP」さんに、「MUKU」の看板商品、ネクタイができるまでのストーリー記事「「障がい者がつくった」は、作品が安売りされる理由にはならない」が掲載となりました。

伝統や格式を重んじる老舗テーラーと、「知的障がい」のアーティストの作品を世に広めようとするプロダクトブランド。
一見、美学に共通点を持たないように見える2つのブランドがなぜ共にプロジェクトを進めることになったのか。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
プロジェクトが発足する1年程前、副代表が山形・米沢に構える銀座田屋の自社工場に企画書を持参しました。熱弁した、あれから3年、何度も我儘を聞いてくださった商品企画部の大河原仁さんと、インタビューをご一緒できたことは、この上ない喜びです。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
新作として発表された、土屋康一さんの作品「通称|葉っぱ」は、クレヨンで描かれた作品のかすれ具合、タッチ…忠実に全てを高密度の「織り」で表現されています。ものすごい、とんでもないクオリティなので、ぜひ先日スタートしたクラウドファンディングもご覧いただけますと幸いです。