NEWS

【トーク&ライブ】福島県・はじまりの美術館|「詠い・届ける」

【トーク&ライブ】福島県・はじまりの美術館|「詠い・届ける」

弊社代表・松田 崇弥と自閉症と共に生きるアーティスト・GOMESSのトーク&ライブを、福島県・はじまりの美術館にて開催しました。

ジャンルを越えたパフォーマンス・物事の本質を突く真摯なリリックが胸に刺さる、自閉症を生きるラッパー GOMESSと、知的障がいのあるアーティストが描くアート作品をプロダクトとして世に送り出す松田崇弥。二人が今考える「表現すること」そして「それを誰かに届けること」についてお話ししました。あわせて GOMESS によるミニライブも開催しました。

—-
■日時
2018年12月15日(土)14:00-16:00
■出演
出 演:GOMESS(ラッパー)・松田崇弥 ( 株式会社ヘラルボニー代表 )

●出演者プロフィール
◎GOMESS ゴメス
1994 年 9 月 4 日、静岡県出身。第 2 回高校生ラップ選手権準優勝を機に自閉症と共に生きるラッパーとし て注目を集め、自身の生き様を歌った楽曲「人間失格」、「LIFE」は表現者として各所で評価される。また中原中也の詩「盲目の秋」を朗読カバーし中原中也記念館で展示されるなどポエトリーリーディン グでも才能を発揮する。民謡を唄う朝倉さやとのコラボ楽曲「RiverBoatSong」を収録したアルバム「River Boat Song-FutureTrax-」は第 57 回日本レコード大賞企画賞を受賞し、2018 年には Aqua Timez の楽曲「えにし」にゲストボーカルとして参加するなど、ジャンルを超えた数多くの表現者との 交流 / 共演を多くこなし、GOMESS は既存にない新しい表現スタイルを確立し始めている 。
GOMESS PV
‭https://youtu.be/xMpB6NosM3Y‬